本文へスキップ
株式会社アスウェアはICTシステムインフラを専門とした総合サービスを提供する会社です。
ホーム  サイトマップ

先輩社員の声RECRUIT ADVICE

 アスウェアで社会人生活を送っている先輩の声です。参考にしてください。

■サービス統括部システム部所属エンジニア

グループ同期メンバーとの交流会を楽しみにしています。

アスウェアの印象
栄養科出身
プログラミング経験ゼロでSEにチャレンジ
私は栄養科出身で、学生時代にプログラミング経験はありませんでした。ただ、以前からコンピュータには興味があったので、IT関連の会社説明会に何社か参加しました。その中で出会った当社は「未経験者でも研修が充実しているから大丈夫。後は本人のやる気次第」と説明があったことや他社よりも雰囲気が良かったこともあり、ここで自分もSEとして働きたいと応募を決意。面接で自分の思いをアピールして運よく内定をいただきました。
入社後3ヶ月のグループ研修の後、3ヶ月の自社研修を体験
当社の新人教育はとにかく充実していると実感しています。まず、内定後に入社前研修として情報処理関連の通信教育を約半年間にわたって受講。入社後の4月から3ヶ月間はソルクシーズグループ合同で行われる集合研修に参加しました。マナー研修や社内教育を受けた後、C言語、Javaといった言語やプログラミングの基礎を一通り習得。集合研修の最後に行われた発表会の準備に向けて、チームごとにグループワークを行い、時間を忘れて熱心に議論したことは貴重な経験になりました。
 その後、7月からは社内に戻り、インフラ構築やシステム・ネットワーク管理など実際の業務に特化した自社研修を3ヶ月にわたって経験。サーバの管理・運用方法を学び、LANスイッチやルーターといったネットワーク機器の仕組みや操作方法を学ぶなど、現場に出てから通用するだけの実践的なスキルを身に付けていきました。
頑張れば頑張る分だけ、自分にとってプラスになる環境
10月からはOJT(現場)研修の期間となり、お客様先へ出向いてネットワークの管理・保守の業務を担当します。初めての現場で試行錯誤の連続でしたが、これまでの研修で身に付けた知識が役立っていることを実感しました。解らないことがあったら、その都度、先輩に聞いて勉強する日々です。12月には正式配属になるためいよいよ独り立ちです。私の所属する部署は、システム設計やインフラ構築を主業務にしていて、私も後は導入プロジェクトへの参加が期待されています。そうした中で、自分で考えたことをお客様に提案できたら、今以上にやりがいを感じられるだろうなぁと想像していました。
 この時の目標には資格取得もありました。会社が受講料を負担してくれるなど支援体制も整っているので、やる気も沸いています。ゼロからの出発でしたが、仕事を通して自分を高められる会社に出会えてラッキーだったと思っています。。
現在も次のステップに向け、日々努力中
お客様先では私が窓口となって小さな案件を担当する場面も出てきました。また、私が先輩から教わったように後輩への説明が必要な状況も出てきています。それに比例して仕事に対しての責任感や、まだ未熟と感じる点も出てきています。会社の支援制度でいくつかの資格も取得できた事については自分の付加価値も高められ満足していますし、今後も別の資格取得にチャレンジしていくつもりです。仕事はそれなりに忙しいですが充実した社会人生活を送れていると実感しています。今後も経験を積み、次のステップに向けて、これからも日々努力していきたいと思っています。
私の1日
9:00〜 顧客先に出社後、メールをチェック

10:00〜 お客様とのミーティングに参加

11:30〜 先輩と食事へ

12:30〜 食事戻りでメールチェック、午前中の議事録作成

15:00〜 今後の仕事の流れを先輩から教わる

17:00〜 同プロジェクトの他チームと調整会議、終了後帰宅

バナースペース

中途採用・キャリア採用

アスウェアでは仮想化・クラウド関連事業拡大に伴い中途採用、キャリア採用を積極的に実施しています。共に楽しく働ける仲間を募集しています。
詳しくはこちら
お問い合わせはこちら

ISMS認証

株式会社アスウェアは本社社内業務を対象にISMS認証を取得しています。

環境への取り組み

株式会社アスウェアは、環境に配慮し継続的な業務改善を推進します。
詳しくはこちら

電子公告

当社は定款の定めにより当ウェブサイトにて公告を掲載しています。
こちらよりご覧下さい。